掃除機その25。2013~14年モデル購入ガイド。タテ型、スティック型掃除機(1万円以上2万円未満のモデル)

掃除機

2013~14年モデルのタテ型、スティック型掃除機で1万円以上2万円未満のお勧め商品をご紹介させていただきます。

始めに

  1. この価格帯のタテ型、スティック型掃除機は実用性重視の中級モデルになり、価格と性能のバランスが取れたモデルが中心になります。極端な割安感はありませんが長く使えるようにデザインされているので、長い目で見れば下位モデルよりこちらの方がお得になります。

  2. 但し、海外モデルに関してはその限りではありません。この価格帯から上の海外モデルはアメリカでは半額程度で売られている物が大半を占めます。単に代理店がぼったくってるだけですから掃除機自体に価格に見合った価値はありません。実際、むこうでは1万円以下の商品も少なくありません。

  3. 国内メーカーの掃除機と欧米メーカーの掃除機は同一線上では計れません。欧米メーカーの掃除機の価値は実売価格の半分程度とお考え下さい。程度の差はあれ、これは掃除機以外にも当てはまります。

  4. その上で、差額の半分にデザインなりブランドイメージなりに価値があるとお考えならお買いになると良いでしょう。

  5. 静粛性や排気のきれいさを重視する方がいるように、デザイン重視と言うのも立派な判断です。それに価格相応の価値があるかどうか決めるのは皆さんです。よくお考えになってお選び下さい。

続きを読む
プロフィール

りぺ屋

Author:りぺ屋
どんなに高機能でも壊れればただの粗大ゴミ。
家電と亭主は丈夫で長持ちするのが一番ですよ(笑)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
にほんブログ村 キッチン家電・生活家電ランキング
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ